ABOUT US

企業情報

企業情報カテゴリー

企業風土

「笑顔」と「成長」がリンクする会社を目指して。

「風土」をつくる会社の取り組み

社長と社員が直接、話し合う! ダイレクト・コミュニケーション

「うちの会社ってここがおかしいんじゃない?」、「こうすればもっと会社が良くなるんじゃない!?」という社員の本音を、階層の垣根なく、社長が自ら、社員を招集して行われるダイレクト・コミュニケーションにより多くの環境改善がなされました。社長自らが旗手となり風通しの良い会社をつくる想いが当社の風土の特徴です。

社員自らが働きがいのある会社を創りあげる! 風土改革推進プロジェクト

働きがいのある会社を自ら創りあげていく。そんな想いのもと、「企業理念」、「働き方改革」、「コミュニケーション」をテーマとして、社員自らが主体的な行動により、目的と目標を定め、その実現に向けた部門横断型プロジェクトにより、ひとひとりが考え、行動することで成長につながる取み組みを行っています。

がんばった社員・グループをしっかりと褒める! 社員表彰制度

多様な業績面により、成果をあげることができた社員、グループを、表彰制度によってしっかりと褒めるのが当社の風土です。成果軸は、営業面だけではありません。例えば、グループウェア活用促進の勉強会を自主的に開催したことで、コミュニケーションの面でも付加価値の高い業務改善を達成した社員も表彰されています。

企画・取材・撮影も自分たちで! 会社を知り、伝える社内報づくり!

当社では社内報の制作自体をひとつのコミュニケーションツールとして、各部門から選出された社員が社内報制作チームとなり、様々な企画立案から、取材・撮影・記事作成まで行います。会社のことを仲間に伝えるとも共に、自分自身が会社への理解を深めることができる成長のツールとして機能するよう取組んでいます。

総勢参加100名以上! 楽しい社内懇親会も!

会社の仲間との付き合いは、多くの場合、高校、大学など学生時代よりもずっと長く続くものです。やはり良い会社の秘訣は「仲の良い同僚」と楽しめる環境があることではないでしょうか。当社では、自由参加にも関わらず総勢100名以上が集まる懇親会もあれば趣味の合う仲間とのコミュニティもありフランクで仲の良い職場環境です。

本の要約サービス「flier(フライヤー)」で教養力アップ!

当社では、福利厚生、また、社員教育の一環として、正社員、嘱託社員に対して、より本を読む機会を増やし、ビジネスパーソンとして恥じない教養を得ることを会社として支援するためにビジネスパーソンが読むべき書籍を「10分で読める」要約形式で提供することで良書との出合いを促進する時短読書サービスを導入しています。

行動計画

次世代育成支援対策推進法、及び女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定いたしましたので、ここに公表します。

株式会社ファミマ・リテール・サービス 行動計画

次世代育成支援対策推進法、女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

社員が仕事と家庭を両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作るために、併せて女性が自らの意思によって
職業生活を営み女性の個性と能力が十分に発揮できるようにするために、次のように行動計画を策定する。

  • 計画期間 平成28年4月から平成33年3月までの5年間
  • 内容

    目標

    • 時間外労働を月平均1人当たり10時間未満とする。(次世代育成対策推進法)
    • 女性管理者割合を現在の18%から30%とする。(女性活躍推進法)

    対策

    • 初年度、時間外労働月間20時間以上該当者を部門ごと抽出し各部門で対応策作成。
      次年度以降、対策実施、効果測定、対策実施を継続。(次世代育成対策推進法)
    • 初年度、女性労働者の積極的公正な育成・評価に向けた上司ヒアリング実施。
      次年度以降、職階等に応じた女性同士の交流機会の設定等によるネットワーク形成支援、多様な職務経験の付与。
      (女性活躍推進法)
  • 女性の活躍に関する情報  当社の社員採用者に占める女性の割合は32%と社員の約3分の1は女性。